苦手な作業を最速で終えるために一番大切なこと

Finanzen

これ、したくないなぁ、、、
面倒だなあ、、、
苦手だなあ、、、

私なんて、毎日のようにあります。

それを、やるかやらないかは、意志の力なんかではないのです。

意思を強くする、ということは性格を変える、ということと同じで
努力で解決できない場合がほどんどです。

誰だって、苦手なことをやらなければいけない時にはストレスを感じますし、
逃げたくもなりますし、面倒だと思うことは沢山あると思うのです。

そんな中で、できる人とできない人に分かれるのも現実です。
できる人は何をしているのか。

できる人は、書き出しています。

 
① その日の朝イチでやるべきことをリストアップします。

② そこに優先順位をつけていきます。

③ 優先順位に基づき、それを大体何時何分から何分間で実行するか、を決めます
ここで、若干余裕を持ったスケジュールにしておくことが挫折を防ぐコツかもしれません。

④ 終わったら、チェックを入れるか、棒線で消します。
一日の終わりに全部に棒線が入った時の達成感は快感です。

 
どんな些細なことでも、書きだすことは重要です。

 
些細なこと、、、例えば、
【メールの返信】という項目の下に、
返信するべき人の名前を羅列する、など
それは、その場(実行するべき時間)で考えることに時間を使わないためです。

その時間になったら、ただひたすら、作業としてこなしていく、
という感じ。

 
意思の力でなく、書き出す、ということで毎日を充実させてくださいね!

 

ご感想はコメント欄へ、ご質問はFacebookページまでお気軽にどうぞ。


★オミズコンシェル公認★売上を本気で上げたいホステスさんへ
ユーザーの7割以上が売上アップを実感しています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

甲賀 香織元銀座No.1ホステス。株式会社True Heart代表取締役。

「ホステス」「ブログ」で検索すると、検索第1位で表示される「元銀座ホステス香織の恋愛力(営業力!?)UPブログ」は、元祖ホステスの営業の指南書として水商売に携わるホステスさん、キャバ嬢さん、ママさん、オーナーさんなど幅広くに愛読されている。より実践がしやすいものをと、今回オミズコンシェルにて無料ブログ講座を担当。各記事のコメント欄で実践した感想を、オミズコンシェルのFacebookページで質問も随時受付中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る