水商売、演技はしても嘘はつくべからず

15.水商売、演技はしても嘘はつくべからず

タイトルの通り。嘘をつくのは良くない。中でも、悪意のある嘘はNGだ。

といっても、そんな私も、お客様に「子供いたりして・・・」なんて、言われることがたまにある。「夫?いるさ!子供までいますけど!」なんて答えるわけがない(笑)そんな、子持ちのただの主婦のレッテルを自らつけても自分を価値づけできるほど、私は別嬪ではない。

では、どうしたら嘘つきにならないか。うふふ。そんな風に見えます?いい奥様になれるかしら?・・・とそのようなことを言って、はぐらかして終わり。それに、お客様だって、興味本位で聞いているだけで、真実を求めているわけではない。

一方、嘘とはどんなものを指すのか?一時話題になった6億円横領の金を貢がせたキャバ嬢みたいに、病気で入院費が大変。。。とか、「愛してるわ」みたいなこと。

補足をしておくと、●●さんのこんなところが好き。憧れ。というのは嘘ではない。嘘は必ず結果的に身を滅ぼします。演技はしても、嘘つきになならないよう、是非、お気をつけください。

 

ご感想はコメント欄へ、ご質問はFacebookページまでお気軽にどうぞ。


★オミズコンシェル公認★売上を本気で上げたいホステスさんへ
ユーザーの7割以上が売上アップを実感しています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

甲賀 香織元銀座No.1ホステス。株式会社True Heart代表取締役。

「ホステス」「ブログ」で検索すると、検索第1位で表示される「元銀座ホステス香織の恋愛力(営業力!?)UPブログ」は、元祖ホステスの営業の指南書として水商売に携わるホステスさん、キャバ嬢さん、ママさん、オーナーさんなど幅広くに愛読されている。より実践がしやすいものをと、今回オミズコンシェルにて無料ブログ講座を担当。各記事のコメント欄で実践した感想を、オミズコンシェルのFacebookページで質問も随時受付中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る