営業メールをやめない!

メールをやめない

売れないキャバ嬢・ホステスの行動

それは、営業(メール)を辞めてしまうこと。

・返信が来ないから、メールを送るのをやめる ・指名(係)が決まってしまったから、メールをやめる ・しばらく来店してくれないから、メールをやめる ・店外デートばかり誘われるから、メールをやめる ・同じ部署の方だしなぁ、友達だしなぁ、どっちに送ったらいいのだろう、と片方の方にはメールを送らない ・・・などなど

こうして、どんどん自ら顧客見込みリストは減らしていっているのです。顧客整理とかいって、いらぬ整理をしてしまうわけです。

 

売れているキャバ嬢・ホステスの行動

売れている子は違います。メールをやめない。アプローチを諦めない。唯一、メールを辞める時と言ったら、「僕にはメールされると迷惑なんだ。」などのクレームをいただいた時だけ。それでも、アドレスは消さない。

まとめ

自分でそれらしい理由をつけて見込み客を減らし、かつ営業をしなくなるというホステスさんはあまりに多いです。しかし、売れているホステスさんは自分が持っているお客様リストすべて(またはほぼすべて)に諦めることなくアプローチを続けています。基本で、とても重要なのに、勘違いしている人が多い点です。アプローチ数の差が、売り上げの差です!!断言します。 もしあなたがこの記事を読んでドキっとしたのであれば、是非今からでも行動を変えてみてください。行動が変われば結果は変わります。

 

さて、今回の記事はいかがでしたでしょうか?読んで満足するだけでは意味がありません。是非実践してみた感想をコメント欄にご記入くださいね。

ご感想はコメント欄へ、ご質問はFacebookページまでお気軽にどうぞ。


★オミズコンシェル公認★売上を本気で上げたいホステスさんへ
ユーザーの7割以上が売上アップを実感しています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

甲賀 香織元銀座No.1ホステス。株式会社True Heart代表取締役。

「ホステス」「ブログ」で検索すると、検索第1位で表示される「元銀座ホステス香織の恋愛力(営業力!?)UPブログ」は、元祖ホステスの営業の指南書として水商売に携わるホステスさん、キャバ嬢さん、ママさん、オーナーさんなど幅広くに愛読されている。より実践がしやすいものをと、今回オミズコンシェルにて無料ブログ講座を担当。各記事のコメント欄で実践した感想を、オミズコンシェルのFacebookページで質問も随時受付中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る