オミズのSNS(ブログ、フェイスブック)の活用方法

メールをやめない

今身近なSNSは2つ。
Facebookとブログです。
それらをどう活用すれば良いのでしょうか。

そもそも、SNSはどんな効果があるのか。
それは、女の子の考えや生活の一部を知ることで、普段お店などでは見ることのできない良い面を知り
同時に、その子のイメージが鮮明になると、感情移入しやすく、記憶にも残りやすい、という効果があります。

まず、フェイスブックですが、こちらはタイムリーな情報を知ることができるので、
よりリアルで親近感を感じやすいのです。
しかし、本来本名でやり取りするものなので、
源氏名で通している女の子にとっては、あまり都合の良いものではないと思います。

そこでさらに2パターンに分かれるのです。
①源氏名で登録をし、お客様とだけつながるパターン
②本名でお客様とも(プライベートの友達とも)つながるパターン

それぞれに、メリットとデメリットがあるのです。
【①のメリット】
内容、盛れますね!自撮りも、盛れますね(笑)
本来のプライベートは隠せますね
適当なアリバイ作り?が可能
【①のデメリット】
いわば仕事用なので、なかなかモチベーションを保てない、とか、マメに投稿できない
お客様には、仕事用のアカウント(?)ということは何となく伝わるので、壁の存在を感じる
【②のメリット】
お客様は特別感を感じます。巣の姿を見られることにドキドキワクワクします。
普段の華やかな姿とのギャップが逆に親近感を持ってもらえる場合が多いです。
【②のデメリット】
ホステスをしていることは、友達に何となくバレます(笑)
休みの日の行動などで「暇してるのに、なぜデートしてくれない?」となるかもしれない。
投稿内容に、お客様に見せても大丈夫か、のフィルターが入る

①と②どちらを選ぶにせよ、良いことはたくさんあるので、
お客様と知り合ったら、どんどんつながりましょう!

一方、ブログもオススメです。

こちらは、お客様に送るメールの署名欄に名前や電話番号と共にブログのリンク先のURLを貼り付けておくなどして、
積極的に告知しましょう。

ブログの内容は、将来の夢、プライベートなこと、考えていること・価値観、
その日であったお客様のこと(こんな素敵なところへ連れて行ってもらえた。人間的に素敵な方がいる)、などがお勧めです。

さりげなく、人となりを伝えることで、
一人の女性として、敬意を持って接していただけるきっかけになります。

また、お客様の話題は、その話題に触れられたお客様が通常のメール以上に喜ぶだけでなく
お客様同士の競争心をさりげなく煽ることもできます。

絶対にやってはいけないのは、ネガティブな発言。悪口。など。

いつも元気な子が、「ちょっと分け合って落ち込んでいる」「体調不良でツライ!」くらいだったら
良いかもしれないけれど、頻繁だと、読んでいる方は嫌になります。

更新は、できるだけ頻繁に。毎日が理想です。
目指せ海老蔵!(笑)

長く書く必要はなくて、(むしろ、短い方が良い)
頻度が重要。

 
試しにやってみてくださいね!!

 

ご感想はコメント欄へ、ご質問はFacebookページまでお気軽にどうぞ。


★オミズコンシェル公認★売上を本気で上げたいホステスさんへ
ユーザーの7割以上が売上アップを実感しています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

甲賀 香織元銀座No.1ホステス。株式会社True Heart代表取締役。

「ホステス」「ブログ」で検索すると、検索第1位で表示される「元銀座ホステス香織の恋愛力(営業力!?)UPブログ」は、元祖ホステスの営業の指南書として水商売に携わるホステスさん、キャバ嬢さん、ママさん、オーナーさんなど幅広くに愛読されている。より実践がしやすいものをと、今回オミズコンシェルにて無料ブログ講座を担当。各記事のコメント欄で実践した感想を、オミズコンシェルのFacebookページで質問も随時受付中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る